セミナー情報

開催日

20220125(火)

【横浜市共催セミナー】2022年4月施行!中小企業も対象に!パワハラ防止法とその対策について

0125横浜用サムネイル

■セミナーのポイント


・何がハラスメントなのか?
・社内でハラスメントを放置すると何が起こるか?
・問題が起きないようにするための具体的な措置について

 

■セミナー概要


2022年4月から中小企業でもパワーハラスメント防止対策が義務化されるため、パワーハラスメントに関する企業の関心も高まっています。パワハラは放置してしまうと職場環境の悪化や人材の流出などにつながります。今回のセミナーでは、中小企業でのハラスメント事例を例示しつつ、小規模企業でどうしても起きてしまう理由(背景)もふまえながら、具体的な問題点と、その対策を解説します。

 

■開催日時


2022年1月25日(火) 12:00~12:15

 

■定員


100名 ※定員数に達し次第お申し込みを締め切らさせていただきます。

 

■登壇講師プロフィール


星英樹

東京圏雇用労働相談センター相談員/弁護士 星 英樹 氏

ベンチャー、スタートアップの顧問先からの相談対応を多数扱っており、単に法令を説明するだけではなく、経営上の具体的なリスクを分かりやすく伝えることを心がけている。労働分野にも注力しており、多数の相談実績がある。

 

【お問合せ】


東京圏雇用労働相談センター事務局
TEL:03-5542-1950(月~金9:00-17:30)
Email:tecc@pasona.co.jp

開催日3営業日程度前にご参加のURLをお送りいたします。
事務局ではZoomの使い方や通信環境に関わる技術的なサポートは行っておりませんのでご了承ください

セミナーへのお申込み
お問い合わせ

開催日

20220126(水)

2022年1月ランチタイムセミナー いま知っておくべき労務管理 ~労災、メンタルヘルス、育児・介護休暇~

1月ランチタイムセミナー

※全3回のシリーズとなりますが、各1回のご参加からお申込みいただけます。「希望セミナー日程」欄にご希望の回の日付をご入力ください。
※すべての回にご参加をご希望の方は、「希望セミナー日程」欄にすべての日付をご入力いただくか、または備考欄に「全日程参加希望」とご入力ください。


 ※システム上、日付が第3回に切り替わっておりますが、第2回分のお申し込みは19日11:30まで承っております。ご希望の方は、「希望セミナー日程」欄で1月19日をご選択ください。

■セミナーのポイント


・昨年改正された労災保険制度の解説内容について
・精神疾患の社会保障と会社の対応について
・2022年法改正される育児介護休業法について

 

■セミナー概要


コロナ禍から徐々に回復の兆しが見え始めていますが、ここにきて社会では新たな課題に向き合おうとしています。副業兼業などの新しい働き方の普及による労災保険制度の改正、コロナ禍で浮き彫りになったメンタルヘルス問題、2022年改正される育児介護休業法など、今知っておくべき労務のトピックについて社会保険労務士が解説いたします。

 

■開催日時


第1回 2022年1月14日(金) 12:15~13:00 終了しました。

「労災(業務災害・通勤災害)について」

副業・兼業の普及が進む中、昨年労災保険制度も改正になりました。業務災害、通勤災害の支給要件と給付の種類を解説します。

 

第2回 2022年1月19日(水) 12:15~13:00

「精神疾患と休職について」

コロナ禍の状況が続き、メンタルの不安定な人が増えているようです。そこで、精神疾患などにかかり休職になった場合にどのような社会保障(傷病手当金)が受けられるのか、また会社の対応について説明します。精神疾患の労災認定基準についても解説します。

 

第3回 2022年1日26日(水) 12:15~13:00

「育児と介護の両立支援制度について」

2022年は育児介護休業法の改正があります。その点をふまえて、育児や家族の介護を抱える従業員に対しての両立支援制度を解説します。

 

■定員


各100名ずつ ※定員数に達し次第お申し込みを締め切らさせていただきます。

 

 

■登壇講師プロフィール


石井清社労士

東京圏雇用労働相談センター相談員/特定社会保険労務士、経営管理学博士、キャリアコンサルタント 石井 清香 

経営管理学修士(MBA)課程卒業後、学んだノウハウを生かしベンチャー支援を行う。会社の就業規則作成、労働トラブル対応や労務環境整備を中心業務とし、育児や介護に携わる社員の両立支援対策など、ダイバーシティマネジメント(多様な人材活用)にも注力している。その他、現在、都内のがん診療連携拠点病院にて、がん患者就労相談に8年従事し、仕事と治療の両立支援を行っている。

【お問合せ】


東京圏雇用労働相談センター事務局

TEL:03-5542-1950(月~金9:00-17:30)
Email:tecc@pasona.co.jp

開催日3営業日程度前にご参加のURLをお送りいたします。
事務局ではZoomの使い方や通信環境に関わる技術的なサポートは行っておりませんのでご了承ください。

セミナーへのお申込み
お問い合わせ

開催日

20220128(金)

Points to keep in mind of hiring, changing conditions of employment, and resigning from permanent and fixed-term contract employment.

Points to keep in mind of hiring, changing conditions of employment, and resigning from permanent and fixed-term contract employment.

This seminar will be held using online tools.
(Details will be sent to your email before starting seminar.)
Language English

 

DATE&TIME


January 28th. 2022 (Fri) 15:00-16:00
(Seminar Lecture 15:00-15:45   Q&A Session15:45-16:00)

 

FEE


Free of charge

 

▶MAXIMUM NUMBER


100 people

 

CONTENTS


This seminar will explain important points under the Labor Related Laws that companies should be aware of when hiring permanent and fixed-term employees and when these employees leave the company.

 

SPEAKER


藤田達郎先生★

Tatsuro Fujita, Lawyer

Consultant, Tokyo Employment Consultation Center

Tatsuro Fujita had several years of experience working on a patent firm and specializes in intellectual property law (including legal issues about information technology).  On the other hand, so far, he also has had much experiences of dealing with legal issues about labor management both employers and employees.

セミナーへのお申込み
お問い合わせ

開催日

20220202(水)

NEW ~Two Sessions of TECC Special Global Seminar~ 【HR Basics of Hiring people~Start and grow a successful business】

0202 0221 アイキャッチ

This is a two-part series, but you can register for one session at a time. Please enter the date of the seminar you wish to attend in the "Preferred Seminar Date" box. (Please enter the date of your choice in the "Preferred Seminar Date" box.)

If you wish to attend all sessions, please enter all dates in the "Preferred Seminar Dates" field.

 

This seminar will be held using online tools.
(Details will be sent to your email before starting seminar.)
Language English

 

■Seminar Summary


This seminar is targeted at non-Japanese speaking managers, HR staffs and professionals. Explaining basic key points of employment laws and social security system in Japan.

 

 

■Dates and times


▶1st : February 2nd. 2022 (Wed) 12:00-13:00

Basics of human resource management for startup businesses (Part 1)

1.Hiring people
2.Key points of Employment laws in Japan

 

▶2nd : February 21th. 2022 (Mon) 12:00-13:00

Basics of human resource management for startup businesses (Part 2)

1.Termination of employment
2.Rules on Payrolls, Bonuses, Annual salary system
3.Social securities in Japan
4.Major law amendments in 2022
5.References in different languages

 

 

■MAXIMUM NUMBER


100 people

 

■SPEAKER


倉田哲郎先生

Tetsuro Kurata

TECC Consultant  Labor & Social Security Attorney (LSSA)

 

Having worked for US based manufacturer, IT Consulting firm, etc.

Focusing now on HR consulting for Foreign based organizations, preparing English Work Rules, etc. Utilizing International business experience, practicing as globally focused LSSA.

セミナーへのお申込み
お問い合わせ

開催日

20220207(月)

What you need to know when starting a business in Japan! ~Key Points in Tax and HR~

TOSBEC

▼DATE&TIME


February 7th, 2022 Monday 1:00 p.m. to 3:00 p.m. JST

 

Part①Knowledge of taxes required to establish a company

This seminar allows audiences to learn about basic taxes and procedures. In addition to an overview of the taxes and necessary procedures you need to know before starting a business, we also introduce effective techniques of tax-saving, points to keep in mind, and criteria for deciding whether or not to start a business.

 

▼Recommended for


・Individuals and international companies, entrepreneurs;
-considering starting up a business in Japan.
-wishing to save tax wisely.
-wishing to learn general knowledge of taxes.

 

▼Contents


・The general process of establishing a company.
・Main points to be considered when establishing a company.

 

 

▼SPEAKER


Tax accountant Mr. Mitsuhiro Kashimura.

He has experience working in a leading Tax Accountant Corporation, large mercantile company, bank, overseas consulting firm.
After that, he founded Leads & Company, Inc. and the L&C Certified Public Tax Accountant’s Office in order to establish a comprehensive consultancy group.
He also had worked as a tax advisor, a financial advisor, a supporter, etc. for a wide range of industries.

 

Part②「Need-to-know information about HR in Japan」

In this seminar, you will be able to learn about basic information such as required procedures (social insurance etc.) and a confirmation of employment status (contract of employment) for the representatives who works in Japanese branch of the foreign enterprise. It also includes how to conduct the proper personnel labor management for those representatives.

 

▼Recommended for


CEO and the person responsible for HR of the foreign enterprise (including the head office and the local subsidiary)

 

▼Contents


the legal points about HR in Japan

 

▼SPEAKER


TECC Consultant, Labor and social security attorney Mr. Satoshi Nagaura

He has extensive experience in counseling domestic companies, foreign corporations and foreign-affiliated companies in Japan on employment and labor issues, and has been active as a consultant for TECC for many years. He is also a long-time consultant for TECC. He provides bilingual consultation on labor and social insurance issues.

 

 

※Number of participants in this seminar is limited to 50.When the application number reaches the limit, we will close the application.

※This seminar will be held using online tools. Details will be sent to your email after receiving your registration form.

セミナーへのお申込み
お問い合わせ

開催日

20220208(火)

2022年2月ランチタイムセミナー 弁護士より解説!トラブルになりやすい 雇用関係の問題や注意点

2月ランチタイムセミナー

※全3回のシリーズとなりますが、各1回のご参加からお申込みいただけます。「希望セミナー日程」欄にご希望の回の日付をご入力ください。

※すべての回にご参加をご希望の方は、「希望セミナー日程」欄にすべての日付をご入力いただくか、または備考欄に「全日程参加希望」とご入力ください。

 

■セミナーのポイント


・採用・雇用時の企業が守るべき法律上の注意点
・不利益変更の手続や不利益変更が認められる要件等
・解雇の要件について

 

■セミナー概要


新型コロナウイルス感染拡大の影響から徐々に回復の兆しが見え始める中、縮小していた業界にも人材が戻りつつありますが、採用時や雇用契約でトラブルになってしまうと企業には大きな負担となります。また、リモートワークなどの新しい働き方が定着し、労働条件を変更する機会もあるかと思いますが、不利益変更となってしまうケースもあり注意が必要です。そこで今回は採用時・採用後に焦点を当てて注意点を弁護士より解説します。

 

 

■開催日時


第1回 2022年2月8日(火) 12:15~13:00

「採用、雇用時の注意点」

採用時には基本的に企業側に広い裁量が認められていますが,法律等による制限もあります。そこでどういった点に注意しながら採用・雇用を行うべきか等を解説します。

 

第2回 2022年2月15日(火) 12:15~13:00

「不利益変更の注意点」

新型コロナウィルス感染拡大に伴う業績悪化や働き方の変化等に伴って,労働条件の変更が必要な場面も増えてきています。そこで改めて不利益変更の手続や不利益変更が認められる要件等について解説します。

 

第3回 2022年2日22日(火) 12:15~13:00

「解雇のハードル」

解雇に関しては,経営者が考えていることと法令との間に大きなギャップがあることも珍しくありません。そこで裁判例を踏まえながら,解雇の要件等を解説します。

 

■定員


各100名ずつ ※定員数に達し次第お申し込みを締め切らさせていただきます。

 

 

■登壇講師プロフィール


松村弁護士

東京圏雇用労働相談センター相談員/弁護士 松村 英樹 

労働問題に関しては,顧問先の中小企業等からの相談・依頼を中心にしつつ,労働者側の事件も取り扱っている。最近では新型コロナウィルスに関連した解雇や労災事件も担当。第二東京弁護士会の複数の委員会の委員長・副委員長などを歴任。

 

【お問合せ】


東京圏雇用労働相談センター事務局

TEL:03-5542-1950(月~金9:00-17:30)
Email:tecc@pasona.co.jp

開催日3営業日程度前にご参加のURLをお送りいたします。
事務局ではZoomの使い方や通信環境に関わる技術的なサポートは行っておりませんのでご了承ください。

セミナーへのお申込み
お問い合わせ

開催日

20220209(水)

【トッパントラベルサービス共催】今知っておくべき外国人受け入れと雇用の知識~実務フローからトラブル防止まで

トッパントラベル共催アイキャッチ


■こんな方におすすめ


・外国人雇用をこれからお考えの事業主の方
・外国人人材を雇用した際のトラブルを防ぎたい事業主の方
・正しい外国人受け入れステップを理解・把握したい方

 

■セミナー概要


新型コロナ感染拡大の中、日本企業にとって人材不足が非常に大きな課題となってきています。課題解決には外国人人材の活用は必須です。当セミナーでは正しい外国人材雇用管理の実務フローと課題、適切な在留資格取得、そして日本の雇用慣行や知らぬ間に犯している法令違反を外国人受入コンサル専門家と、外国人活用企業を多数クライアントに持つ弁護士が実際のケーススタディも用いながら詳しく解説いたします。正しい知識を持って受け入れることが、人材だけではなく会社を成長させるということを実感いただけるセミナーです。

 

■開催日時


2022年2月9日(水) 14:00~15:30

 

■定員


100名 ※定員数に達し次第お申し込みを締め切らさせていただきます。

 

■登壇講師プロフィール


風間さん_denoise (1)

㈱トッパントラベルサービス 海外人事営業部
海外人事サポート 部長 
風間  弘将 氏

2003年トッパントラベルに入社。業務渡航手配事業(Business Travel Management)等、海外、国内の業務渡航に関するコンサルティング、航空券販売等大手外資系企業、日系企業を中心とした法人営業に携わる。2010年より新規事業として人事担当者向け商材「海外人事サポート」を設立、海外進出、出向に関わる業務手配、コンサルティングと、外国人社員受入業務としてビザコンサル、採用から受入体制のアドバイス等を日系企業中心に展開。今までに手掛けた企業は電子機器メーカー、医療機器メーカー、ゲームメーカーなど約200社。年間外国人受入500名程度。

 

周藤(すとう)弁護士

東京圏雇用労働相談センター相談員/弁護士 周藤 智 氏

ロースクールを修了し、都内の法律事務所 に平成29年10月まで勤務し、同年11月に 独立。自身の法律事務所の経営に携わっており、労務管理や経営管理については、 経営者として、その重要性を認識。 東京圏雇用労働相談センターの相談員と して、立ち上げ直後から参画。

 

【お問合せ】


東京圏雇用労働相談センター事務局
TEL:03-5542-1950(月~金9:00-17:30)
Email:tecc@pasona.co.jp

開催日3営業日程度前にご参加のURLをお送りいたします。
事務局ではZoomの使い方や通信環境に関わる技術的なサポートは行っておりませんのでご了承ください

セミナーへのお申込み
お問い合わせ

開催日

20220218(金)

NEW Explanation of legal requirements for recruitment and employment in Japan using specific examples~What are the issues from the perspective of employers and worker

0218

This seminar will be held using online tools.

(Details will be sent to your email before starting seminar.)
Language English

 

▶DATE&TIME

February 18th. 2022 (Fri) 16:00-17:00
(Seminar Lecture 16:00-1645   Q&A Session16:45-17:00)

 

▶FEE

Free of charge

 

▶MAXIMUM NUMBER

100 people

 

▶CONTENTS

In order to prevent post-employment problems between employers and workers, it is important to follow the correct procedures from job offer to hiring, and to conclude a clear and consistent contract. Using specific examples, a lawyer skilled in labor law will thoroughly explain how to handle post-offer situations, the importance of employment condition notices, and the concept of probationary periods.

 

▼SPEAKER

森先生プロフィール写真
Masato Mori, Lawyer
Mr. Mori has also worked for TECC(Tokyo employment counseling Center) as a advisory consultant .

セミナーへのお申込み
お問い合わせ

現在予定されているセミナーはありません。

年度別アーカイブ

過去のセミナー情報はこちらからご覧いただけます。